製品

Super-FinSim

Super-FinSim

Super-FinSim はVerilog完全互換シミュレータです。 ユーザ定義プリミティブ( user Defined Primitive )、 specify block、 system taskとsystem function, PLI 1.0、 VCFおよびSDFなどVerilog言語仕様をすべてサポートします。

Super-FinSimは コンパイルシミュレーション, イベント駆動インタープリティブ・シミュレーション, そして コンパイル・シミュレーションとインタープリティブ・シミュレーションの混合シミュレーション をサポートします。 この強力なシミュレーション環境により、ユーザはコンパイル・シミュレーションの高速シミュレーション と、インタープリティブ・シミュレーションの短い修正・実行ターンアラウンドを手に入れることが可能に なりました。

Super-FinSimによって Fintronic社は業界で最初のイベント・シミュレーションとサイクル・シミュレーション を可能としたVerilogシミュレータを実現しました。スマート・パーティショナーは設計記述のどの 部分をEnhanced Cycle Simulation(ECS)でシミュレーションを行い、残りの部分を通常のイベント・シミュレーション で実行するか解析します。 それゆえ、Super-FinSimは特別な設計メソドロジを要求しません。 Super-FinSimは精密なタイミング情報をともなうVerilog記述全体をカバーします。 パス遅延記述のモジュールと、RTLレベルの記述のモジュールを同様に扱うことが できるほか、’X’や’Z’の信号やストレングスも完全にサポートします。

Super-FinSimは、ポピュラーなwaveform表示ツールをサポートします。 そのなかには、 Veritools社の Undertow、 Design Acceleration社のSignalscan などが含まれます。
DA Solution Limited `96 benchmarkでは、Super-FinSimの前バージョンである FinSim-ECSはVerilogシミュレータのなかでもっとも高速なシミュレータと評価されました。 FinSim はPCプラットホーム上でもっとも高速なVerilogシミュレータと 「ASIC & EDA」のベンチマークで評価されました。

Super-FinSimはSun Solaris、 HP UX,、Windows NT、Winodws 2000、 Windows 98、 Windows Me Linux、 などポピュラーなプラットホームすべてで実行可能です。 .